<Center> 申し訳ございません。<Br> 現在ご使用のブラウザではこのページをご覧頂けません。<Br> お手数をお掛けしますが、<a href="../sitemap.html" target="_blank">サイトマップ</a>からご覧頂きます様お願い致します。 </Center>



宝塚宙組「Phantom」

エリック(ファントム):和央 ようか
寂しげな感じが凄く良かったですvv
特に、クリスティーヌとフィリップが楽しげに2人で街中を行ってしまった後に、
ひっそり1人寂しく2人を見送ってしまうシーンなんて、
kimuの心にズキューンでした(なんだそりゃ?!)。

あの微妙なヨチヨチ歩きっぽいのもkimu心を擽りました。
でも、何と言っても“僕”が良いです。
ファントムがこんなに可愛くてどーすんだ?!って感じでした。


クリスティーヌ・ダーエ:花總 まり
この話のクリスティーヌは良いですよ。
ガストン・ルルーの方のクリスティーヌは
少しばかり冷たいので…。
でも、あまりヒロインっぽくなかったな。
多分、父と子の話メインな感じだったからかな??
おまけにこのクリスティーヌは、
あまりファザコンではないようです(笑)。


フィリップ・ドゥ・シャンドン:安蘭 けい
kimuびっくり。宙組を初めて観たのですけれど
嘗て雪組にいらっしゃった安蘭けい氏がいらっしゃって!!
組変えなされていたのですねぇ。

この方の声は宝塚の男役っぽくて、聞き取り易い声なんですよ。
って、フィリップについて何かないんかい?!って感じですが、
フィリップ女タラシですし、クリスティーヌが攫われても悩んでいるだけですし…坊ちゃんです。


ジェラルド・キャリエール:樹里 咲穂
ファントムのお父さんです。
はっきり言って微妙に酷い人なのですがエリックに対する複雑な心情は、
やはり観る者に何かしらの悲しさを与えると思いました。

大変、良い感じのお父さんだったのですが、
 ただ一つ“なんて事だ!!”の言いっぷりには
何故だか毎回密かに笑ってしまいました。
なんだか、1人凄く大袈裟なんですもの(笑)。




〜宝塚宙組「Phantom」〜


kimuのお気に入りは
(ファントムを別にしてね)、やっぱり
カルロッタですね。面白いよ、あんたって
感じです。



●サイトマップ●